So-net無料ブログ作成

視察の仕事・・・・・ [業務の疑問]

先日、視察の仕事にいってきた同僚がいました。

が、帰ってくると・・・・
「何しにいったかわからない」と、愚痴っていました・・・



と思い、話を聞いてみると
視察に行ったきっかけは、各課の係長以上が視察に
行くよう案内が来たが、行けない場合はだれでもいいとのことで
行ける若手がいくことに

内容としては、観光協会の視察
今年の中旬には立ち上げる予定なので、大事な仕事です。

で、行ってみると・・・・・・・
視察に来たのは若手ばかり
相手側も面食らったようです。

しかし、せっかく説明してもらっていたのに
若手は受身・・・しかも、うちと人口規模が違いすぎて
求める機能がかなり違うことが判明したとのこと

さらに、その場でここに来ている人たちが
観光協会を立ち上げる一員だとか・・・・・おいおいです

しっかりとした事前説明もなく
みずから説明を求めることもなく
受身で言って、よくわからない仕事をする
送り出す方も、送り出されるほうも
対応してくれた人に対して失礼だし
仕事としては無駄です。

もうちょっと仕事するならシビアにいきませんか?
そう思うのは自分だけでしょうか。

はい
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「腹いせで」区役所職員が同僚の残業データをゼロに [不祥事]

こんな記事がでていました・・・・・

東京・世田谷区の職員の男が同僚約30人分の勤務時間のデータを改ざんしたとして逮捕されました。

 世田谷区役所の職員で砧清掃事務所に勤務する榎本裕容疑者(56)は去年9月下旬、業務用のパソコンから区役所のサーバーに不正にアクセスして、同僚約30人の超過勤務をゼロにするなど勤務時間のデータを改ざんした疑いが持たれています。警視庁によりますと、担当者が職員の勤務時間を確認したところ、データが操作されていることが分かり、内部調査の結果、榎本容疑者が浮上したということです。榎本容疑者は「データの改ざんはすべて私がやった。過去の業務のミスを指摘されたことへの腹いせでやった」などと容疑を認めています。

って・・・・・おいおい
かなり非常識としうか、まぁなんというか
何とも言えない事件ですが

これ、上司は気づかなかったのでしょうか
部下が書類を作成した段階でかならず伺いが回ります
例年との比較、時期的な残業関係など
比べてみると分かるものなんですが・・・・・

個人の人間性の問題は、採用した自治体の問題なので
特に触れませんが、業務上で気づけなかったのでしょうか

それが疑問です
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

定数削減「安倍さん、どや顔で言うな」民主・野田前首相 [政治]

民主党の野田前首相の発言です。

たしかに、どや顔で言うな!と言いたくなりますよね。
野田さんが退陣したきっかけがこれでしたから、正直
ニュースを見たとき驚いたのをよく覚えています。

しかし、あれから4年
なんの対応もしてこなかった安倍政権。
約束も守れない残念な政権なんだ・・・政治ってこんなものか
と、思っていましたがようやく重い腰を上げましたね。

だけど動機は、選挙対策です。
衆議院選のため。
意図がバレバレです。
まぁ、みんなわかっていることですから
それほど評価はしないでしょうが、やることやりましたよね
と言うためのものでしょう。選挙違法の判決も出ていますし
仕方がないといったところでしょうか。

もっと前向きな、正直な政治をして欲しいと思うのは
自分だけでしょうか。

はい。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

市職員、勤務中にゲームや昼寝 京都・向日市 [不祥事]

今日、こんな記事が出ていました。

京都府向日市のごみ収集を担当する清掃職員の大半が、所定勤務時間中にもかかわらず、市庁舎横の職場でテレビ鑑賞やゲーム、昼寝などをしていることが19日、京都新聞の取材で分かった。背景に、業務内容が勤務時間に比べて少ない実態もあり、それを市は把握しながら是正に積極的に取り組んでこなかった。市は「徐々に仕事を増やしてきたつもりだが、踏み込めていなかった」としている。
 清掃職員の所定勤務時間は午前8時半~午後5時15分で、現在、アルバイトと嘱託を含めて17人いる。市や関係者によると通常、ごみ収集は午前中には終了し、それ以降の勤務時間については大型ごみ収集などを行う当番以外、犬や猫の死骸収集といった急な出動に備えて待機することになっている。
 しかし、急な出動はまれで午後は仕事がない状態が少なくとも十数年、恒常化しているという。関係者の話や取材では、正午前から多くの職員が職場にこもり、携帯電話のゲームや音楽鑑賞、読書のほか、仮眠をとる状態が続いているという。
 市は「今後は外部委託や事務事業の見直しを含め改善したい」としている。

ゲームって・・・・・
しかし、現場で見ていると、まともに働いている人もいますが
明らかに暇な部署もあります
しかも、忙しい部署には、みんないきたがらない
改善しようともしない・・・していても超スロー。
まぁ、これは給与体系にも問題がありますが・・・出来る奴に高い給与
ではないですからね。
新聞で取り上げれてよかったのではないでしょうか。
まぁ、人事でもめることは確実でしょうけどね。

はい。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

労働時間と残業と [業務の疑問]

公務員の労働時間と残業
お休みについて考える・・・というか現状ですね

昨年から働き出しましたが
そんな中で感じたことを書き出します

一つ目
労働時間は、朝8時30分から17時15分まで
お昼休憩、12時から13時です。
まぁ、8時間勤務ですね。

で、脱線かもしれませんが
不思議なのは、お昼休みになると
建設課、水道課、などの人は、みんな寝ます
本当に・・・・爆睡

お客が来ようが関係なし
スゴイですね
お陰様で自分も爆睡するようになりました(笑)
接客業としては最低ですね
しかし、地域住民は違和感を感じていないようです

そして、土日出勤などですが
本来は、休日出勤や残業などになるのですが
振休のみになることが多いようです
なので、若手職員はお金にならないので休日出勤
を嫌がります。
だって、代休にしても、代休取りにくから。
若手の給与は、世間一般の認識からすれば
かなり低い。実家にいないと無理なくらい。

そして、残業ですが
だいたい、みなさんサービス残業してますね。
プラス1、2時間くらいでしょうか?
しかし、残業手当は出ません。
まぁ、これくらいは一般企業でも同じですけど。
民間に比べれば短いという印象です。
しかし、明らかに全体業務として必要な場合でも
残業代が出ない場合が多く、若手の不満が大きい
ですね。

その点を古い人に聞いてみると
バブリーな時期はそんなことなかったようです。
予算がないために、世間体が厳しいために
そのような対応をとっているそうです。
なので、国から人件費などの予算がつく
選挙による休日出勤は、みんな喜びます。
やることないのにお金がでる
最高ですね。

自分がいるところは、そんな感じです。
自治体によって異なるでしょうが。
そんな感じです。

はい。













休みにくい職場・・・・・ [業務の疑問]

よくあることですが、新たな職場につくと
半年くらいは休みが取りやすいですよね

自分も転職してからそんな感じでした
が、半年を過ぎ、一年近くなると

休みを申請すると、いいよいいよというくせに
裏では非難している上司を目の当たりに・・・・

おいおい

流れ見てよ・・・とかいうならば
もっと計画的に部下が休めるように指示や
先の動きをしめせよ・・・と思うのは自分だけでしょうか

しかも、休みや予定を予定表に記入しないから
みんなの希望が重なったり
人数が必要な時に人がいなくなるんですよ

はい

あほやぁ

はい


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

マルチなスペシャリスト [業務の疑問]

行政で疑問に思うことは

2、3年のスパンで担当部署が変わることです。
まぁ、民間でも大手にいると総合職ではいると2、3年で部署がかわります。
それは、正社員のキャリア作りのため、各部署をまわって適正を測ったり
全体を把握させたりすることを目的としているのですが、公務員の場合は
特定企業などとの癒着を防ぐため・・・
というのがあります。

いい意味では、全体の仕事に関わることで
住民のことを把握し、より理解を深めるためには
かなり有効ですし、すべてを把握できるマルチな人を
育てる意味で必要なことだと思います。

しかし、いざ自治体に入ってみて思うことは
それだけではないな・・・・ということ。

自分は今、小さい自治体にいますが
そこでは小学校、中学校、高校と先輩後輩の関係が多く
自治体のトップに口利きできるようです。

そこで何が起きるかというと
仕事の量、質に関係なく、あの部署しんどいから・・・
ということで、数年で希望を出して通る・・・ということが
あります。もちろん3年程度いると、希望を出すことができ
それが叶うことも多いようですが、ようは自治体のトップに
口利きできるかが大きい・・・・ということです。
税金で住民のための仕事・・・とはいえ、正直仕事にたいして
モチベーションが高い人は少なく、楽な方がいい
と考える人が多いのが現状です。

そして、次に思うことは
各部署の適正人数と業務量になっていないということ。
この部署、こんなに人数必要か?
というところに多いし、あとひとり二人いないと
きつくないですか?というところに少ない。
特にトップが新規事業をおろしたところに限って
人不足になっているところが多いのです。

見ている限り、団塊世代を課長にしたのは
いいが、住民の人数が減ってきたので数を課の
数を減らしたくても、少なくする課長の数を合わなくなる
といった弊害もあります。
同様に、若手を増やして勢いをつけたくても、
団塊世代が多く、若返りをはかれないこともあります。

そんな事情が積み重なって
結果、マルチなスペシャリストになるのです。
しかし、「公務員から民間へ転職」などグーグルや
ヤフーで検索すると、公務員育ちは民間では採用され
にくいと言われます。それはなぜか・・・・
たかだた2、3年部署にいただけでは専門性が育たない
からです。そりゃあ、定年までいって上り詰めた人であれば
役場につながりがありますから天下り先の民間にとって
はメリットありますが、中途な立ち位置であれば役不足です。

はい

こんな現状、みなさんはどう思わますか?





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

地域おこし協力隊について [不祥事]

みなさんご存知でしょうか?

「地域おこし協力隊」という存在を

これ、国の施策で始めた地域創生事業の一環です。
主に都会から田舎に人を呼び、地域おこしの仕事に
かかわってもらう、または起業、在住してもらうこと
が目的なのですが

正直、いろいろ問題がありすぎです。
自分は田舎の自治体にいますが
はっきりいって、受け入れ態勢がしっかりとできていない

起業してほしいのに、起業資金を貯めることができない

住み着いて欲しいのに、居住地を提供できない

活動期間は最長3年間
給与は12~16万程度 ※地区によってことなる
その人が活動資金として活用できるのは200万
くらいですが、だいだいうまく活用できません。

自治体は起業してほしいので
助成金や様々な協力を惜しみませんが、
言い方が悪いですが、所詮素人。
フォローとてしては足りませんよね。

さらに初期では受け入れ態勢ができておらず
勘違いされていたところもあって
地域の便利屋さんでしかなかったり

地域の人に存在が知られず
あんただれ?
という対応をされるなど、本末転倒になっていた
ようです

最近、フォーラムなど活発に行われており
改善傾向が見られていますが
行政のペースで改善されているので、遅く
人の人生を預かっている割に、お粗末なかたちに
なっています。

人の時間を預かるのだから
もっとパキパキ判断して、良い形を作るべきだと
思うのは自分だけでしょうか

みなさんはそう思いますか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事